HOME > 学校概要 > 本校の特色

学校概要

本校の特色

FSG高等部とは

FSG高等部は、
専修学校高等課程と高等学校普通科の2つの卒業資格が取得できる”ダブルスクール制度”を採用しています。

中学校卒業者を対象とした、福島県知事認可の専修高等課程

専修学校高等課程とは、昭和51年に新しい学校制度としてつくられた専修学校のうち、中学校卒業者を対象とした課程です。職業に必要な知識を身につける専門科目を中心に勉強します。卒業すると「大学入学資格」が付与され、専門学校・大学・短大へ進学することができます。

開志学園高等学校との連携

開志学園高等学校(単位制・通信制)との教育連携により、本校での3年間の学習で専修学校高等課程と高等学校普通科の2つの卒業資格が取得できます。

開志学園高等学校との教育連携のしくみ

開志学園高等学校は1年間を前期(4~9月)、後期(10~3月)の2期に分け、学期ごとに単位を認定します。科目の単位取得のためには、全科目において指定するレポート課題の提出が必要となり、スクーリング授業の出席、レポート課題の提出、単位認定試験と併せて単位を認定します。

FSG高等部でしか学べないコース設置

FSG高等部では、特色ある6つのコースを設置しています。興味のある専門分野を中学卒業時から学ぶ事で、早い時期から職業意識・実践力の育成を目指し、社会で活躍できる能力を身に付けます。また、グループ校の大学校へ進学することにより、一貫教育を受けることができ、さらに高度な知識・技術を身に付けることができます。

充実した学校生活を送るための安心サポート体制

平成29年4月よりパソコンやスマートフォン、タブレットを使ったオリジナルWEB学習支援システムを導入。通常の対面授業の補完的役割として、自宅や通学途中、個別ルームなど、いつでも、どこでも効率よく学習できます。

オリジナルWEB学習支援システムのメリット

  • 授業の一部を自身のスマホやタブレット、自宅のPCで受けることができます。
  • 課題や宿題の提出がスマホでできます。
  • 授業内容を動画で何度も見ることができ、復習に役立ちます。
  • 定期試験や検定試験の直前には、対策問題が配信されます。
  • 登下校時に空いた時間にスマホでばっちり対策ができます。
  • 病気などで休んでしまった分の授業をサポートできます。

FSGカレッジリーグとの連携体制

FSG高等部は、福島県最大級の専門学校グループ「FSGカレッジリーグ」の高等課程です。
専門学校5校53学科からなるFSGカレッジリーグとの連携により、他の学校にはできない様々なメリットがあります。

資料請求 資料請求 資料請求 アスリートコース学校説明会&U18体験練習会 ふくしまデザインコンテスト2018 マンガ・ゲーム分野のIT技術を活用した早期専門教育による人材育成事業 中学校の先生方へ 保護者の皆様へ 制服について よくあるご質問 福島ファイヤーボンズ 一般社団法人福島スポーツアカデミー